グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 学生生活 > 大学のサポートシステム > 学習支援 > 2020年度「授業理解支援セミナー」の代替措置について

2020年度「授業理解支援セミナー」の代替措置について


令和2年7月
学習支援センター
連携 教務課

2020度「授業理解支援セミナー」の代替措置について
新型コロナウイルス感染症拡大の防止措置にご理解とご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。
既にご承知のとおり、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、皆様の感染リスクを最小限に抑えるために、また、急激な感染の拡大を防止するために、残念ながら2020年度「授業理解支援セミナー」開講予定を全面閉講することを決定いたしましたが、このたび皆様の学修機会を確保するため、感染症の状況が落ち着くまで当分の間(現時点の想定では最長で前期末まで)、教室では授業を行わず、代替措置としてインターネット環境(動画配信オンデマンド型)を用いて新たに開講することといたしましたので、お知らせいたします。

1.開講期間:7月6日(月)~

2. サポート:高校の時に十分理解できなかった科目の復習,基礎学力の向上,

3.対象科目: 「数学」「物理」「英語」「化学」「日本語」

4.オンデマンド方式による授業理解支援セミナーの受講方法
授業映像がGoogleドライブへのアクセスにつきまして、下記のリンクを設定しました。
「オンデマンド方式による授業理解支援セミナーの受講方法」
『学習支援室セミナー』をクリックしてアクセスすると、科目別にフォルダが分かれていますので、受講する科目のフォルダにアクセスしてください。なお、アクセスする際、大学から発行されたアカウント(xxxxxxxx@sit.ac.jp)でGoogleにログインしていないとアクセス出来ませんので、ご注意ください。個人のGoogleアカウントから配信リクエストがありましても、個人を完全に特定することが出来ませんので、アクセス許可を出しません。