グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 採用情報 > 工学部 機械工学科 教員募集

工学部 機械工学科 教員募集


2019年7月5日
1.募集人員 教授、准教授または講師1名
2.所属 工学部機械工学科(大学院は工学研究科機械工学専攻所属)
3.勤務形態 常勤 任期なし 定年は65歳とする
4.専門分野 機械設計・製図、熱工学
5.教育担当 機械設計・製図、 熱工学 関連科目から応募者の専門分野を考慮して決定。ただし、工学実験または工学実習、工学プロジェクト、プレゼンテーション技法、卒業研究は必須
6.応募資格
  1. 博士号取得ないし採用時までに取得見込みの方

  2. 研究業績があり、独自の研究展開が可能な方

  3. 上記の専門分野における教育・研究に熱意のある方

  4. 大学院の授業科目を担当可能な方

なお、民間企業や公的研究機関などで開発・設計・製作などの実務を経験された方を歓迎します。
7.着任時期 2020年4月1日以降のできるだけ早い時期
8.提出書類
応募書類のダウンロード
  1. 履歴書(本学所定の書式によるもの。写真添付。電子メールアドレス記載)
  2. 教育および研究業績書(本学所定の書式によるもの)。査読付論文、査読付国際会議proceedings、査読なし国際会議proceedings、著書、特許等に分類のこと。共著者名を全て記入し、応募者の役割を明記のこと。
  3. 主要論文の別刷またはコピー(5編以内)
  4. 担当できる授業科目、 主たる研究分野を記載したもの
  5. 着任後の研究計画および教育に関する抱負(1000字程度)
  6. 推薦書1通、または照会できる方2名のお名前、所属と連絡先
9.応募締切 2019年 9月30日(月)必着
10.書類提出先 〒369-0293 埼玉県深谷市普済寺1690
埼玉工業大学工学部機械工学科 学科長 教授 福島祥夫
E-mail: メールを送る
電話(048)585-2790  FAX(048)585-6717
*応募書類は封筒に「機械工学科教員応募書類在中」と朱書きして、簡易書留でお送り下さい。応募書類は原則として返却致しません。
11.選考方法
  1. 第一次選考: 書類審査
  2. 第二次選考: 第一次選考を合格された方に1時間程度の面接を行います。面接ではこれまでの教育・研究内容、着任後の研究計画、教育に関する抱負についてのプレゼンテーション(30分程度)と模擬授業(10分程度)をお願い致します。

合否に関わらずメールまたは郵便にて結果を通知します。また面接にあたり旅費は応募者の負担となります。
12.問い合わせ先 書類提出先と同じ。
13.その他 給  与
国家公務員に準じます。
勤務時間
1週間当たり38時間45分を原則とし、個々の割り振り届に基づき弾力的に取り扱います。
休  日
日曜日、祝日、年末、年始、夏季、冬季、(ただし学内行事により出勤することもあります。)
保 険 等
日本私立学校振興・共済事業団加入