グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 東日本大震災に伴う措置

東日本大震災に伴う措置


東日本大震災で被災された受験生に対する特例措置
「東日本大震災」の被災地域の受験者について、下記のとおり特例救済措置を設けておりますので、ご案内いたします。
学校法人智香寺学園 埼玉工業大学理事長 松川 聖業学長 内山 俊一

被災された入学生の方へ
東北地方太平洋沖地震で被災された被災された平成30年度入学生に対する措置
本学では、東日本大震災の被災学生に対し、授業料などの支援を行っております。支援措置を受ける場合には、支援を受けようとする学生の家計支持者の所得制限が以下の通りとなります。
給与所得者 841万円以下
給与所得者以外 355万円以下
公的機関発行の平成29年度「所得証明書」又は「収入証明書」をご提出いただきます。(平成29年度所得証明書とは、平成28年1月1日から平成28年12月31日までの所得総支給額が記載されたもの)給与所得者以外の方は、確定申告書等の所得金額が記載されているものをご提出いただきます。
※学生本人の父母またはこれに代わって家計を支えている主たる家計支持者の証明書を1通とします。

1. 支援措置と被災状況

支援内容 被災状況
支援A 授業料の半額を2年間免除 家屋の流失・全壊・家計支持者の死亡もしくは行方不明・原発事故避難地域対象者
支援B 授業料の1/4を2年間免除 家屋の半壊・半焼
支援C 入学後に入学金相当額の返還又は見舞金支給 家屋の一部損壊等
被災状況の確認 原則、公的機関の発行する「罹災証明書」「被災証明書」等で確認

2. 支援措置の適用地域

指定年月日 指定地域
平成23年3月 東日本大震災による被災地域
岩手県 / 宮城県 / 福島県…3県の居住者(他地域に一時的に避難している入学生も含む)
上記地域以外の災害救助法適用地域居住者であり、直接被害に遭われた入学者で、公的書類で被災の状況が確認できる者

3. 他の奨学制度との併用

奨学生入試、特別奨学生制度等の奨学生との併用は不可。
ただし、本支援制度と他の奨学生制度との選択は可能。

特例措置についての個別相談またはご不明な点がありましたら、入試課までお問い合わせください。
埼玉工業大学 入試課TEL:048-585-6814FAX:048-585-6903E-mail:入試課にメールを送信する