グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 地域連携・研究 > 教育連携(高大連携) > これまでの教育連携事業 > 第2回 埼玉工業大学高大連携報告会

第2回 埼玉工業大学高大連携報告会


 6月14日(水)、本学大会議室に於いて、第2回 埼玉工業大学高大連携報告会を実施しました。

 本学と高大連携協定を結んでいる30校の高等学校より、各校の校長先生をはじめ、多くの先生方にお越し頂き、「地域貢献及び学力向上のための高大連携のあり方を展望する 」と題し、下記の通り高大連携に関する報告を行い、最後に、埼玉県立熊谷高等学校校長 春山賢男 先生より講評を頂きました。

 今後の高大連携のあり方について、様々な意見交換が行われ、大変有意義な会となりました。

「地域貢献及び学力向上のための高大連携のあり方を展望する」

  1. 高校生と地域の連携活動
    1. 埼玉県立秩父農工科学高等学校校長   大野 勝生 先生
    2. 埼玉県立熊谷工業高等学校校長     猪野 敏夫 先生
    3. 長野県坂城高等学校校長        田中  浩   先生


  2. 高等学校における学力向上のための高大連携活動
    • 高崎市立高崎経済大学附属高等学校教諭  重田 叔宏 先生


  3. 教員免許更新講習から発展した出前授業の実施
    • 「カルト対策講座」 人間社会学部教授 宮井 里佳
    • 「ロボット教室」  工学部教授      石原 敦


  4. 教職課程の教育と高大連携 基礎教育センター教授 田中 正一

  5. 埼玉工大における3つのコンテストと高大連携

  6. 講評  埼玉県立熊谷高等学校校長    春山 賢男 先生