学生プロジェクトニュース

農家の方と協同で田植えを行いました

2017/07/03

 7月2日(日)に、「米と日本酒~米作り、そして日本酒へ~プロジェクト」が、深谷市矢島で農業を営む高橋さんと協同して、大学から約3km離れた水田で田植えを行いました。
 今年で6回目となる田植え作業は、プロジェクトメンバー9名が参加し、午前10時から汗水を流しながら黙々と作業を行いました。猛暑の中の慣れない作業に苦戦していた様子でしたが、午後12時過ぎには目標としていた約一反の田植えを終えました。  田植えを終えた後、高橋さんがご用意くださった昼食を参加メンバー全員でいただきました。青空の下で食べた、おにぎり、きゅうり、とうもろこし、メロンの味は格別でした。
 また、プロジェクトリーダーから高橋さんへ、昨年収穫したお米を使用して仕込んだ日本酒(5代目 瞬喜道)が出来上がったことを報告しました。