グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > キャリア支援・就職・進学 > 就職サポート体制

就職サポート体制


働くことは夢の実現への第一歩
あなたの就職を、全力でサポートします

就職に結び付くキャリアアップサポート


内定者の声

株式会社ニトリ

面接の不安を解消してもらえたことが、大きな安心感に

IT関係の職種を選んだのは、研究室で学んだビジネスモデルを活かせそうだったから。就活中、何度も訪れたキャリア支援センターでは、私の質問に的確に答えてもらったり、面接突破のコツやエントリーシートの書き方について丁寧に指導してもらったり、本当に親身になってサポートしていただいたおかげで不安が解消されました。将来は、いち早くプロジェクトリーダーになり、ITを用いた便利な社会づくりに貢献したいです。

遊佐 真幸さん|福島県・郡山商業高等学校出身
人間社会学部情報社会学科 2019年度卒業

キヤノン株式会社

2つの業界で迷う私に、
真摯に寄り添ってくれたことに感謝


東日本大震災を経験した影響から、将来は人の役に立つ仕事がしたいという想いが高まりました。就職ガイダンスやセミナー、企業説明会などの就職支援イベントには必ず参加し、その度に就職課に相談。就職活動の方法から筆記試験対策まで、いつも適切なアドバイスをいただいたおかげで、志望業界を決められました。今後は自動化技術の発展に携わりながら英語を学び、海外も視野に入れて活躍したいです。

上野 翔伍さん|岩手県・高田高等学校出身
工学部機械工学科 2019年度卒業

株式会社資生堂

企業研究セミナーでの出会いから見えてきた、私の将来像

食品業界を中心に就職活動をしていた私が化粧品業界に興味を持ったのは、色々な企業を比較できる企業研究セミナーに参加したのがきっかけ。また、就職ガイダンスや1Day面接対策など、就活に積極的な人たちが集まる場所での程よい緊張感ががんばる原動力になりました。将来は、生産技術職として現場で経験を積み、安心・安全の要として製品検査分野で活躍したいと考えています。

小山 歩実さん|栃木県・佐野東高等学校出身
工学部生命環境化学科 2019年度卒業


就職への全力バックアップ

POINT①  4者のスクラムによる強力バックアップ体制

本学では就職課、就職委員会、卒業研究指導教員、キャリア支援センターの四機関が連携を取りながら、学生一人ひとりの就職支援にあたります。学生の希望だけでなく、企業の要望も踏まえることで、双方のニーズを満たすマッチングを実現します。各々が「自分が変わる物語」を紡ぎ出せるようにサポートすることが私たちのミッションです。

POINT② 1年次からの早期キャリア教育

自分自身が望むキャリアを築くためには、まずどのようなキャリアを築きたいかを考え、思い描くことが大切です。そのために、1・2・3年次と続く講義やセミナー、面談、海外リーダー研修等を通じて、教職員とともに自分の考えを整理しながら、理想に向かって一歩ずつ着実に近づいていきます。

POINT③  15,000社の求人情報を検索

埼工大に求人情報を寄せる会社は、約15,000社にものぼります。これらの求人情報は、求人検索システムにより、いつでもすぐに閲覧可能。業種別・職種別・地域別など、さまざまな要素から抽出することができるので自分の希望に合った企業探しをスムーズに行えます。

POINT④ 内定獲得を目指し、多様な機会を提供

就職ガイダンス
就職活動はほとんどの学生にとってはじめての経験。就職ガイダンスでは、就職活動の心構えから実際の進め方、学内で行われる就職支援イベントの紹介などを行っています。3年次の4月から開催し、働くことのイメージをつかむとともに、就職活動とは何かを理解し、内定獲得につなげます。

業界研究セミナ―
就職活動前には大まかに志望業界を絞り込んでおくことがとても重要です。3年次の12月からスタートするセミナーでは、各業界における近年の動向や将来性、実際の業務内容について企業の担当者や、現場で活躍する卒業生からも直接話を聞くことができます。生の声を聞くことが、業界選びの指針にもなります。

合同企業説明会
大学主催の説明会やセミナーを定期的にキャンパス内で開催。年間約650社の企業が来学されます。3年次の3月に開催される合同企業説明会には1日で大手優良企業約50社が参加。埼工大生の採用に意欲的な企業が集まるこの説明会での出会いから、最終的に内定まで進むケースも多く見られます。