グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > キャリア支援・就職・進学 > 就職サポート体制 > キャリア支援センターのご紹介

キャリア支援センターのご紹介


2008年のリーマンショックによる不況は、大学生の就職活動にも深い影を落としました。埼工大のキャリア支援センターは、そのような学生の危機を救うために発足しました。あの頃も今も、学生のみなさんは「やりたいこと」を探すことに一生懸命です。しかし、それだけでは社会のニーズにこたえられるかわかりません。卒業後に、キャリアを築く過程で大きな悩みを抱えることになるかもしれません。「社会が学生に求めていることと」と「学生のみなさんがやりたいこと」が一つになれば、将来の幸せなキャリアを想像できます。埼工大のキャリア支援センターには、民間企業での実務と就職指導の実務の双方の経験を持つ教員が居ます。それらの教員が、あたたかく、時には厳しく、学生のみなさんを導き、育てます。みなさんの「自分が変わる物語」が始まります。

キャリア支援センター長
西田 優 教授

キャリア支援センターNEWS

2022年4月27日更新情報

スパイスアップ・スリランカの運営する「スリランカ観光・情報サイト」に、海外リーダーシップ研修(LETS)に関する取材記事が掲載されました。詳しい内容は、こちらからご確認ください。

2022年2月28日更新情報

日経産業新聞の「就勝就喝!」コーナーに西田優キャリア支援センター長の取材記事が掲載されました。詳しい内容は、紙面もしくはこちらからご確認ください。

2021年12月22日更新情報

日刊工業新聞(2021年12月14日(火)付)に、西田優准教授(キャリア支援センター長)の取材記事が掲載されました。詳しい内容は、紙面もしくはこちらからご確認ください。

2021年11月8日更新情報

就職に強い本学の取り組みに関するインタビュー記事が、大学ジャーナルオンラインに掲載されました。是非、こちらからご確認ください。

教員紹介

西田 優 NISHIDA Masaru
キャリア支援センター長 教授
青山学院大学文学部英米文学科英文学専攻卒業。California State University(会計)・慶應義塾大学(英語)・高野山大学大学院(仏教)・佛教大学大学院(仏教)単位取得。安田火災海上保険(営業管理)、フリーライター(経済誌記者)、CSK(人事)、長野大学(講師)を経て本学に着任。毎年、アジア各地での海外研修を引率。元・日本大学文理学部兼任講師、現・尚美学園大学総合政策学部兼任講師。
藤田 拓勧 FUJITA Hiroyuki
キャリア支援センター 助教 / 学校推薦担当
埼玉工業大学人間社会学部情報社会学科卒業。法政大学大学院キャリアデザイン学研究科修士課程修了。教員免許(公民)保有。TIS(SE、プロジェクトリーダー)を経て、本学に着任。ベトナム、スリランカ、カンボジア、タイ等での海外研修を引率。現・嘉悦大学経営経済学部兼任講師。

担当業務

キャリア系科目(キャリアデザイン入門、人生と職業等)の講義、企業との関係性構築、大手企業志望者向けの就職指導、キャリア関連領域の研究/論文執筆、企業向けの講演、海外研修企画・運営、資格取得講座の企画・運営 など

キャリア支援センターでは、春休みと夏休みの期間で、アジア諸国でのリーダーシップ研修を実施しています。その研修に関しては、こちらのページで詳しくご紹介しています。

担当講義スケジュール

主な指導学生の進路(敬称・法人格省略・順不同)

日産自動車、本田技研工業、SUBARU、スズキ、日立造船、JFEスチール、東芝、富士電機、ソフトバンク、NTTデータ、三菱マテリアル、古河電気工業、古河機械金属、旭化成、資生堂、ユニ・チャーム、日本製紙、東京急行電鉄、小田急電鉄、JR東日本、JR西日本、JR東海、東京電力、東京ガス、パナソニック、シャープ、キヤノン、京セラ、セイコーエプソン、山崎製パン、明治、マルハニチロ、森永乳業、キリンビバレッジ、損害保険ジャパン、日本通運、ヤマト運輸、西濃運輸、セコム、綜合警備保障、五洋建設、熊谷組、大和ハウス工業、住友林業

問い合わせ先

【メール(@は実際には半角です)】
代表メール careercenter@sit.ac.jp

【研究室】
埼玉工業大学 26号館7階
2672研究室(西田研究室)
2675研究室(藤田研究室)