本文へジャンプ








〒369-0293
埼玉県深谷市普済寺1690
TEL: 048-585-2521(代表)
FAX: 048-585-2523(代表)

Since May 12th, 2015

ENGLISH  中文  


★科学・工学×謎解きについて★
 “謎解き”とは,様々なクイズや問題を解き進めながら,設定された目的を達成してく体感型ゲームです.この“科学・工学×謎解き”では,科学・工学(例えば,物理や化学など)に関わる問題をテーマとして,解りやすく楽しく,科学・工学を体験学習できる謎解きイベントを手掛けています!このイベントを通じて,子供達の科学・理科離れをなくすとともに研究のアウトリーチ活動になればと考えています.


★更新履歴・情報★





 機械工学×謎解き体験学習プログラムの取り組みとして,小学4年生~中学生対象に以下のプログラムを実施することになりました.皆様の参加をお待ちしております.



★プログラム★
  「機械のからくりを学んで,ふっかちゃんを探せ! in 科博」

★プログラム概要★
  みんなと一緒に機械の勉強をするのを楽しみにしていたふっかちゃん…しかし,今日は朝から見当たりません。どこにいったのかな…あれ?ふっかちゃんから連絡が!?「準備をしていたら講義室から出られなくなっちゃった…Y(o0ω0o)Y」どうやらふっかちゃんは準備に夢中で,警備員さんに講義室のカギをかけられてしまった様子。送られてきた情報をもとにカギを見つけて,ふっかちゃんを助けよう!

★日程・会場★
 2024年6月29日(土)10:00-12:30
 国立科学博物館 日本館4階 大会議室
 (定員40名,小学4年生~中学生対象,受講料無料,事前申込制)

 ※はさみ,ものさし,カッターナイフ,スティックのり,セロテープ,筆記用具を忘れずご持参下さい.
 ※保護者の付添い・見学は不可

★タイムスケジュール★
 9:40 参加者集合(通用口)
 9:50~10:00 受付
 10:00~10:10 スケジュール説明,謎解きの概要説明,ストーリー説明
 10:10~10:30 機械要素の説明
 10:30~11:30 謎解き・ペーパークラフト製作
 11:30~11:40 (休憩)
 11:40~12:00 謎の解説,国立博物館の展示物紹介
 12:00~12:30 アンケート,修了証授与,集合写真撮影
 12:30 プログラム終了(通用口にて解散・退館)


 主催:埼玉工業大学 長谷研究室(HASE Lab. Idea Pocket),日本機械学会
 講師:機械工学科 長谷亜蘭(はせあらん)

 (2024年度 機械工学振興事業資金「メカライフ振興事業」助成によるイベント)





参加申込み受付期間
2024年6月24日00:00まで(先着順,定員になり次第終了)


参加申込みフォームURL:https://forms.gle/RHgW1c48Qgou4xrz8

受付完了メールをお送りいたしますので,確実に受信できるメールアドレスでのお申込みをお願いいたします.
(迷惑メール設定で送信できない場合がございます.)
受付完了メールの受理をもって,参加申込みが完了となります.


※イベント当日の内容や写真を取材報道機関のメディア(新聞,TV等),協力先ウェブサイト,当ホームページやディスクロージャー誌,研究報告などに後日掲載させていただく場合がございますので,予めご了承下さい.



                                       過去の科学・工学×謎解きプログラムのページ>>


           Copyright © 2024 SIT Hase Laboratory. All Rights Reserved.