グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 研究室ガイド > 臨床心理センター

臨床心理センター



臨床心理センター
Training and Research Center of Clinical Psychology


地域社会に根ざす
心理学分野教育研究拠点

三浦 和夫 教授

  • 心理学科教授/臨床心理士

学内では深層心理学、家族臨床心理学を担当。成人のカウンセリングや教育相談にも従事しています。面接の中で夢や箱庭を取り上げることが多く、また健康な成人を対象にした自己啓発のための箱庭療法にも関心があります。

袰岩 秀章 教授

  • 心理学科教授/臨床心理士/グループサイコセラピスト

学生相談に長く携わる一方、産業・福祉・精神保健領域での経験も豊富。集団精神療法・心理教育を専門領域として実践・研究を行っています。人格形成に及ぼす社会と教育共同体の影響に関心があります。

小野 広明 教授

  • 心理学科教授/臨床心理士

少年鑑別所、少年院等の法務省所管の施設において、主に非行のある少年の鑑別(非行診断)と処遇(立ち直りのための援助)の実務に従事するとともに、非行に関する一般の方々からの依頼に応じ、相談活動も実施してきました。特に非行や問題行動についてのご相談に応じます。

友田 貴子 教授

  • 心理学科教授/臨床心理士

社会臨床心理学は、臨床心理学的なテーマ(抑うつ、不安、ストレスなど)を社会心理学的な要因や方向(対人関係や自己に関すること)から探っていくという研究領域です。
これらのテーマについて、質問紙調査やインタビュー、実験などの方法を用いて研究を行っています。また、臨床心理センターで毎週開催されている「子育て支援 幼児グループ」に参加している学生も多く、子育て中の親のメンタルヘルスに関する研究も行っています。

藤巻 るり 准教授

  • 心理学科准教授/臨床心理士

学内の授業は発達臨床心理学、障害者(児)心理学特講などを担当。教育相談室や幼児相談室等で子供の臨床に携わった後、精神科クリニックにて医療領域の臨床(心理療法、心理査定)に従事してきました。幼児から児童期、思春期、成人まで、適応障害(引きこもり、不登校等)、神経症圏、精神病圏、発達障害、人格障害など、幅広い層の方にお会いしています。

高木 絢子 助教

  • 助教/公認心理師、臨床心理士

昨年度まで公立中学校で教育相談に携わり、生徒および保護者の相談、不登校対応等に従事してきました。また、適応指導教室での学習支援を通じて、中学生の学校適応・復帰に尽力してきました。
今年度からは、臨床心理センターの助教として、センターおよび正智深谷高校におけるカウンセラー業務を行うとともに、大学生・大学院生の実習サポートや、資格試験対策勉強会の実施等を担当します。

小林 晃子 カウンセラー

  • 非常勤カウンセラー/臨床心理士

臨床心理センターのカウンセラーとして、子どもから成人までの様々なご相談をお受けしています。これまで、教育センターや高校、病院などに勤めてきました。本学園でも大学のカウンセリングルームや正智深谷高校で、学生や生徒、保護者や教職員のご相談を受けてきました。学生相談の臨床や研究に関心があり、現在他の大学の学生相談室でカウンセラーとして働いています。

小島 晶子 カウンセラー

  • 非常勤カウンセラー/臨床心理士

精神科クリニック、大学相談室、高校、民間の相談機関にて、臨床に携わってきました。カウンセリング、プレイセラピー、グループセラピー、アセスメントを通して、幼児から成人まで様々な方々にお会いしてきました。その中でも、幼児期から青年期までの方々とそのご家族にお会いする機会が多く、児童精神科クリニックにも勤務しています。

君野 あつみ カウンセラー

  • 非常勤カウンセラー/臨床心理士

主に教育の分野で活動しています。これまで、大学の学生相談や小中高校のスクールカウンセラー、保健センターでの相談業務、就学支援相談等を中心に勤務してきました。幼児期から思春期の相談に携わってきました。現在は、正智深谷高校のスクールカウンセラーとしても勤務しています。

海老原 知 カウンセラー

  • 非常勤カウンセラー/臨床心理士

当センターの他、現在は教育相談員として、生徒や保護者、教職員のご相談を受けたり、SCやSSWも合わせて連携を図ったりしています。その他、介護者を含めた認知症のケアにも興味関心があり、認知症のスクリーニングなども行っていました。主に、青年期以降を中心にしています。

神倉 瑛莉華 カウンセラー

  • 非常勤カウンセラー/臨床心理士

高校の教育相談員として生徒・保護者・教職員からさまざまなご相談を受けてきました。現在は当センターの他にスクールカウンセラーと精神科クリニックでの勤務をしています。教育分野での活動が多いため、思春期の方とお会いする機会が多くあります。