グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 平成30年度 新潟県南魚沼市総合防災訓練に参加しました

平成30年度 新潟県南魚沼市総合防災訓練に参加しました


7月1日(日)に、埼玉工業大学赤十字奉仕団の学生2名、本学職員1名の3名が、深谷市赤十字奉仕団員と共に南魚沼市の防災訓練に参加しました。
 当日は、南魚沼市赤十字奉仕団の指揮のもと、炊き出し班としてハイゼックス315袋の炊き出しを行いました。
 その後、損保ジャパンによる防災ジャパンダ体験訓練にも参加し、応急手当訓練やジャッキアップ救出や毛布で担架作成などの体験訓練を積極的に行いました。
 訓練終了後には、南魚沼市・南魚沼塩沢地区・深谷市赤十字奉仕団の方々と、昼食をとりながら情報交換会を行い、それぞれの活動について話し合いました。

※深谷市赤十字奉仕団と南魚沼市赤十字奉仕団は、平成16年に災害時の相互応援協定を結び、両市で行われる防災訓練に協力をしています。