グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 職業としての農業を考えるセミナーを開催いたします

職業としての農業を考えるセミナーを開催いたします


農水省関東農政局と本学主催のセミナーを開催いたします!

大学の地元深谷市が県下有数の農業地帯であることに着目し、本学と農水省関東農政局の主催により、学生・市民を対象に「職業としての農業を考える」と題したセミナーを毎年開催しており、今年で4年目になるセミナーを11月20日(月)に開催します。

今年度は地元深谷市が後援になり、全学科コラボ授業「働くことの科学と実践Ⅱ」の
特別講義として開講します。

講義では、農業で起業した男女各1名の方を講師に招いて体験談を聴き、農業を志す学生を増やすために講演を通して就業・起業について考える機会を提供する事を目的としています。

この特別講義は、本学の学生だけでなく、社会人特別聴講として一般市民の方の参加、聴講が可能です。ぜひ職業としての農業を本学の学生と共に受講してください。(参加自由・無料)

講義概要

・日時:平成29年11月20日(月) 17:00~18:45
・場所:埼玉工業大学 30号館 3011教室
・主催:埼玉工業大学 /農林水産省関東農政局
・後援:深谷市