グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 本学職員 齋藤 清が埼玉県体育賞 功労賞を受賞

本学職員 齋藤 清が埼玉県体育賞 功労賞を受賞


卓球 元全日本王者 齋藤 清が功労賞を受賞

平成30年3月10日(土) 
 埼玉県の体育・スポーツへの振興・発展に貢献し、その功績が顕著な者及びスポーツ界で優秀な成績を収めた者に対し、その栄誉を顕彰する「平成29年度埼玉県体育賞授与式」が開催され、本学職員 齋藤 清が功労賞を受賞しました。

【功労賞】
 公益財団法人埼玉県体育協会及び同協会加盟の市町村体育協会、競技団体、学校体育団体等において、長年(概ね10年以上)体育・スポーツの振興に努め、著しい功績のあった者を表彰するものです。


【経歴】
 明治大学を卒業後、日産自動車に入社。全日本卓球選手権男子シングルスで8度優勝(歴代2位)。ソウルオリンピック日本代表。
 2010年全日本卓球選手権で通算勝利数を101勝とした。