グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 本学学生が埼玉県警察少年非行防止学生ボランティア「ピアーズ」に参画

本学学生が埼玉県警察少年非行防止学生ボランティア「ピアーズ」に参画


2019年5月23日

 5月19日(日)埼玉県警察本部において、令和元年度少年非行防止学生ボランティア「ピアーズ」等の青年警察ボランティアの合同委嘱式が執り行われました。 
 本学からは11名の学生が「ピアーズ」の委嘱を受け、式には人間社会学部心理学科4年佐藤璃奈、同3年岡部愛、関口諒、中田楓音、野寺正純、廣田瑠似、同2年金佶姈、章栩晨の8名の学生に加えて、心理学科小野広明教授が出席しました。委嘱式では、4年佐藤璃奈が「ピアーズ」を含む青年警察ボランティア4団体の代表として宣誓を行いました。
 なお、委嘱式に出席した8名の学生のほかに「ピアーズ」の委嘱を受けた本学学生は、工学部情報システム学科3年の神庭勇輝、塚田藍斗、人間社会学部情報社会学科4年の佐藤全3名です。
 学生の皆さんには、「ピアーズ」の活動を通して、少年の健全育成という社会貢献を果たしてほしいと思います。