グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 長野県内初の「塩尻型次世代モビリティサービス実証プロジェクト」に連携

長野県内初の「塩尻型次世代モビリティサービス実証プロジェクト」に連携


 本学は、2020年11月24日から27日の間、長野県塩尻市内の一般公道におけるバス型自動運転車両を用いた走行実証実験「塩尻型次世代モビリティサービス実証プロジェクト」に連携し、長野県内初となる高精度3次元地図を用いたバス型自動運転車両の走行実証を通じて、塩尻市の課題解決と、自動運転技術の向上に資するデータの取得および自動運転車両に対する社会受容性の向上に協力します。
 詳細は、以下のプレスリリース並びに長野県塩尻市のホームページ、塩尻MaaSプロジェクトのホームページをご覧ください。

プロジェクト概要 <PRESS RELEASE>