グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 「秋の公開セミナー2017」を開催します

「秋の公開セミナー2017」を開催します


今話題の「瞑想」がテーマ

 近年注目を集めている「瞑想」をテーマに、「秋の公開セミナー」を開催致します。
 昨年度には、話題のマインドフルネス瞑想の源流である「ヴィパッサナー瞑想」を取り上げました。これは、ミャンマー仏教僧侶(当時本学大学院研究生)によるヴィパッサナーについての貴重なレクチャーであっただけでなく、脳科学、臨床心理学、仏教学のさまざまな知見から客観的な議論を行って、好評を博しました。
 引き続いて今年度は、日本の伝統的な仏教の瞑想法を取り上げます。まずは真言宗と浄土宗の研究と実践を重ねてこられた専門家(僧侶)にレクチャーいただいてから、ディスカッションを行います。「科学と仏教思想」の見地から、瞑想を探求していきます。
 参加費は無料です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

【2017年秋の公開セミナー 日本仏教の瞑想】
  • 日時:10月21日(土)13:00~15:30

  • 場所:埼玉工業大学 30号館1階3013教室

  • 参加費:無料

当日タイムスケジュール

13:00~13:10 開会挨拶
13:10~14:30 第1部 レクチャーと実践
① 真言宗の瞑想
金井弘應(先端科学研究所研究支援員 真言宗僧侶)
② 浄土宗の念仏三昧
服部淳一(先端科学研究所特任教授 浄土宗僧侶)
14:30~14:45 【休憩】15分
14:45~15:30 第2部 ディスカッション
司会:宮井里佳(「科学と仏教思想」研究センター長)
※ご質問も受け付けます。
※当日タイムスケジュールは、都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

●埼玉工業大学 教育研究協力課
TEL :048-585-6895(直通)

お申込み先

●「科学と仏教思想」研究センター公開講座係
メールアドレス:kouza2@sit.ac.jp

●埼玉工業大学 教育研究協力課
TEL :048-585-6895(直通)