グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 群馬ボートライセンススクールと自動運航技術の開発で協力

群馬ボートライセンススクールと自動運航技術の開発で協力


2021年12月7日
 本学は水陸両用バスの自動運転・運航の技術開発を強化するため、小型船舶での自動操舵の実験協力において、群馬ボートライセンススクール様と業務委託契約を締結しました。この契約により、群馬ボートライセンススクール様より実験艇借用と運用、小型船舶操縦の法令等、小型船舶に係る専門的なアドバイスを提供いただきます。

 なお、すでに群馬県と埼玉県にまたがる下久保ダムの神流湖において、群馬ボートライセンススクール様所有のクルーザを使用した自動操舵の実験を開始しました。この両者の協力体制により、自動操舵技術の効率的な開発を目指します。