グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 共同研究契約書調印式を行いました

共同研究契約書調印式を行いました


2022年6月2日
 6月1日(水)本学会議室に於いて、「深谷地産地消の循環型農業(SDGs)に関する共同研究契約書」の調印式を執り行いました。
 本共同研究は、埼玉縣信用金庫様と一般社団法人さいしんコラボ産学官様の仲介によって実現し、本学工学部生命環境化学科の環境物質化学研究室(教授 本郷照久)が、深谷地域の地産地消による牧畜活動の循環型農業を推進する深谷市畜産企業コンソーシアムの活動を科学的に支援するもので、調印は深谷市畜産企業コンソーシアム代表である尾熊牧場グループ有限会社ホームメンテナンス(代表取締役:木村任 様)と本学(学長:内山俊一)との間で行われました。

契約書に署名する木村様(右)と内山学長(左)

契約書を取り交わした木村様(右)と内山学長(左)

共同研究に至る経緯・目的・概要説明(生命環境化学科 教授 本郷照久)

内山学長(左)・木村様(中)・尾熊牧場(株) 代表取締役 尾熊将雄 様(右)