グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 美里町との連携協力に関する包括協定調印式を行いました

美里町との連携協力に関する包括協定調印式を行いました


2022年8月26日
 8月25日(木)「埼玉県児玉郡美里町(原田信次 町長)と埼玉工業大学(内山俊一 学長)との連携協力に関する包括協定調印式」を本学に於いて執り行いました。
 本協定は、本学の地元地域への社会連携として、大学の専門家による学術的な知見や、学生の参画を通じて、産業の振興、人材育成、地域づくりなどの諸分野において協力関係を深め、地域活性化の一助になることを目的としています。
 また、調印式終了後、原田町長をはじめとする美里町関係者の方々に、本学で行われている研究の一部と、機械工学科総合実験実習棟をご視察いただきました。
 なお、本学が自治体と連携協定を締結するのは、本学の位置する埼玉県深谷市に続き2例目となりました。より一層地域社会に根差した大学を目指していきます。

 ※調印式の様子が本庄経済新聞とYahooニュースで紹介されました。
  本庄経済新聞(9/13配信)
  https://honjo.keizai.biz/headline/522/ 
  Yahooニュース(9/13配信)
  https://news.yahoo.co.jp/articles/4632a14a33096b779e7cf6a6291503c8f9164dc8


協定書に署名する原田町長(右)と内山学長(左)

協定書を取り交わした原田町長(右)と内山学長(左)

協定に至る経緯・目的・概要説明(情報社会学科 准教授 本吉裕之)

研究視察(バナジウムレドックスフロー電池)

研究視察(自動運転)

施設視察(機械工学科総合実験実習棟)