グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 「第17回 深谷市産業祭」に出展しました

「第17回 深谷市産業祭」に出展しました


2022年11月7日
 11月5日(土)・6日(日)晴天の2日間、3年ぶりに開催された「第17回 深谷市産業祭」に、本学より2団体が出展しました。また会場の運営スタッフとして、大勢の学生がボランティアスタッフとして参加しました。今回の産業祭は、従来からの会場である中山道の一部に加え、新たに市役所通りと市役所本庁舎を使った、新しい会場での開催となりました。

【出展:①】
 人間社会学部 情報社会学科 経営企画研究室(本吉研究室)が、深谷商店街連合会様と連携して設立したTVアニメ「リーマンズクラブ」の
応援プロジェクトの活動として、アニメ内に登場し商品化された「ネギジンジャー(販売元:ふかや物産観光株式会社)」の即売会を行いました。産業祭限定で用意した300本のネギジンジャーが2日目のお昼で完売となる盛況ぶりでした。

  情報社会学科ホームページ
   https://www.sit.ac.jp/gakubu_in/ningenshakai/

  情報社会学科 経営企画研究室(本吉研究室)
   https://www.motoyoshi-lab.com/

  TVアニメ「リーマンズクラブ」を応援
   https://www.sit.ac.jp/news/221104_1/

 ※本応援企画は、「日本経済新聞」「朝日新聞」「埼玉新聞」など多くのマスコミで紹介されました。
  日本経済新聞(2022.10.26)
   https://www.nikkei.com/article/DGKKZO65439490V21C22A0L72000/

  朝日新聞(2022.11.4)
   https://www.asahi.com/articles/ASQC36VTWQC2UTNB00W.html

  熊谷経済新聞(2022.11.4)
   https://kumagaya.keizai.biz/headline/1160/

  埼玉新聞(2022.11.5)
   https://www.asahi.com/articles/ASQC36VTWQC2UTNB00W.html 

【出展:②】
 工学部 生命環境化学科 松浦教授と生命環境化学科の学生が、正智深谷高等学校と連携し、子供向けの「おもしろ」科学実験ブースを設置しました。実験では「スライムづくり」と、「マイクロカプセルづくり」を体験してもらいました。初日には用意した実験材料がなくなるほどの人気ぶりで、2日間で300組以上の親子が科学実験を体験されました。参加者からは「スライム作りが楽しかった」、「大学生が優しかった」「将来は埼玉工業大学に入りたい」等々の嬉しい感想をたくさんいただきました。

  生命環境化学科オリジナルページ
   https://dep.sit.ac.jp/lsgc/

  生命環境化学科 環境計測化学研究室(松浦研究室)
   https://matsuura-labo.sit.ac.jp/

【その他】
 本学の学生がボランティアスタッフとして、アンケートの実施など深谷市産業祭の運営をサポートしました。