グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 学部・大学院 > 人間社会学部 > 心理学科 臨床心理専攻

心理学科 臨床心理専攻


3年 梅沢 里桜さん|埼玉県・正智深谷高等学校出身

小学生の時からの夢だった心理学にどっぷりの毎日。
レポートの発表は大変だけど好きなことの勉強だから楽しい!
小学4年生の時にテレビで見た心理学の特集が面白くて、いつか心理学を勉強したいと思っていました。入学してすぐに『自己理解の心理学』という授業があって、よく性格分析で質問に答えるアンケートがありますよね? ○がいくつ以上だと積極的な性格とか。あの仕組みを理解して、自分にどんな性格傾向があるのかを自己分析してレポートを出すんです。私の場合、自分でもメンタルが弱いと思っているんですが、その通りの結果が出て、すごいなと思いましたね。今は犯罪心理学や人格心理学など心理学の細かいカテゴリーを勉強中です。刑務所には種類があって、それぞれどんな違いがあるか、13才以下や18才以上の刑法上の扱いの違いなどの区分を学んだりしています。高校までの授業は授業内容を覚えてテストを受ければよかったんですが、大学の授業は、あくまで入り口だと先生方に言われました。授業をきっかけに自分で調べたり、学んでいくことが大学の勉強なんだと。毎週、論文の要約と発表があり、大変ですが好きな分野なので楽しいです。


公認心理師カリキュラムの対応をスタート!

2017年9月15日に「公認心理師法」が施行され、国民の心の健康に関わる国家資格がスタートしました。

本学心理学科および大学院心理学専攻は、「公認心理師」の受験資格が得られるカリキュラムに対応しています。

公認心理師ってどんな仕事をするの?

学校ではスクールカウンセラー、病院では心理職として、悩みを持つ人のカウンセリングや心理検査などを担当します。保健所や子育て支援センターでは、子育ての相談に応じたり子どもの発達を支援します。その他、児童相談所、家庭裁判所、警察、企業の社内相談室、就職支援センター、私設の相談室など、様々な分野で心理職としての支援を行います。

公認心理師カリキュラムって ?

公認心理師カリキュラムでは、心理学に関する幅広い知識の習得と実習指導が必要とされます。
本学では
  1. 臨床心理学と基礎心理学のバランスのとれた授業
  2. 本学併設の臨床心理センターをはじめ、保健医療、教育、福祉領域等施設の充実した実習プログラム
を準備しています。

学びの特徴

人間を深く理解できる、心の専門家を目指す

心理学とは、文系や理系の枠組みを超えてすべての社会事象に通じる、奥の深い学問です。
臨床心理専攻では、心理学の知識と心理学的な支援の技能を活かして、社会のさまざま場面で生きづらさを抱えている人たちの心のケアを行うスペシャリストを育成します。

学びのポイント

Point1

心理学の専門職を目指せる
カリキュラム構成

心の基本的な働きを学ぶ科学的な心理学である基礎心理学分野と、具体的な心の問題に関わる理論や技法を学ぶ応用的な学問である臨床心理学分野をバランスよく修得。国家資格として活躍の場が広がっている公認心理師の受験資格に必要なカリキュラムにも対応しています。

Point2

演習や実習を通して
臨床心理学への理解を深める

少人数の演習授業で心理査定や面接の技法を学んだうえで、3年次からは学内の臨床心理センターや精神科クリニックなどで実習を行うことで、実りの大きい学びを得られます。大学院進学を視野に入れた質の高い教育を展開するとともに、ゼミや実習を通じて、大学院生との縦のつながりができることも魅力です。

カリキュラム

幅広い心理学の知識、そして対人援助の姿勢も身につける
1年次 2年次 3年次 4年次
専攻科目 人の心とは?
その働きは?
心理学の基礎を
身につけていく
心理学の各領域の
概念をつかみながら
演習や実験で
心理臨床の技能を学ぶ
学内外の施設での
実習を経験して
心理臨床専門職への
意識を高める
興味のある
領域について
卒業研究でまとめる
専門科目 心理学概論 I・II
心理学統計法 I・II
基礎演習 I(学習法基礎)
基礎演習II(課題演習)
心理学実験
心理学研究法基礎(心理学研究法 I)
ビジネス心理学
知覚心理学(知覚・認知心理学 I)
発達心理学
臨床心理学(臨床心理学概論)
深層心理学
学習心理学(学習・言語心理学 I)
認知心理学(知覚・認知心理学 II)
社会心理学
映像・音楽の総合表現と人間
公認心理師の職責
関係行政論
心理演習
心理調査概論
言語心理学(学習・言語心理学 II)
情報処理心理学
教育心理学
福祉心理学
精神疾患とその治療
心理学と職業
現代社会と倫理
一般実験演習 I・II
心理学的支援法
心理データ解析法
健康・医療心理学
犯罪心理学(司法・犯罪心理学)
神経・生理心理学
障害者・障害児心理学
社会・集団・家族心理学
コミュニケーション技法
心理的アセスメント I・II
心理実習 I・II
現代社会と宗教
心理学研究法応用(心理学研究法II)
消費者理解の心理学
交通心理学
産業心理学(産業・組織心理学)
動機づけと情動(感情・人格心理学 I)
人格心理学(感情・人格心理学 II)
学校臨床心理学(教育・学校心理学)
ビジネス心理講読演習
哲学の源流
総合研究演習 I・II
学部共通科目 情報系科目 情報リテラシー I・II
コンピュータ概論 I・II
ネットワーク・リテラシー
マルチメディア・リテラシー
人工知能入門
総合情報演習
- -
語学系科目 英語1
英語演習1
異文化コミュニケーション(海外研修)
コミュニケーション演習
英語2
英語演習2
TOEIC I・II
英語3
英語演習3
ビジネス英語入門
英語記事・論文読解
-
キャリア・デザイン科目 ボランティアの研究 インターンシップ
人生と職業
キャリアと自立
現代社会理解
総合教養演習
-
一般教養科目 文化人類学
身近な物理
宇宙の科学
法学概論
福祉ビジネス論
経営情報システム
音楽音響学概論
仏教精神 I・II
体育実技 I・II
心理学入門
自己理解の心理学
哲学概論
世界の宗教と歴史
経済学概論
経営学概論
政治学概論
20世紀の世界史
グローバル社会と地誌
化学と生活
生命の仕組み
教育と社会
仏教の歴史と思想
ジェンダー論
科学技術史
日本国憲法
イノベーション経営
芸術論
日本史概論
東洋史概論
西洋史概論
ドイツの言語と文化
スポーツ文化論
20世紀の日本史
社会学概論
メディア論
浄土教の歴史と文化
脳と行動
人体の構造と機能及び疾病
簿記演習
数理基礎
フランスの言語と文化
中国の言語と文化
英語圏文化論
- -

授業ピックアップ

心理学の基礎をはじめ、心理臨床の理論や技能を学ぶ科目群

基礎演習 II(課題演習)

まずは「学び方」を身につけます
少人数グループで文献を要約・発表・議論するゼミ形式授業を理解するための授業です。自分の考えを表現することに慣れていきましょう。

心理演習

心理臨床に必要な技術を学ぶ
コミュニケーション技法、箱庭療法や心理検査の体験など、心理臨床に不可欠な技能を体験的に学ぶ2年次の演習授業です。

心理的アセスメント I・II

心の中を探る技法、技能を修得
心理学的視点から被援助者の問題を把握する技能を学びます。心理的アセスメントIは心理面接技法を、心理的アセスメントIIは心理検査の技能を修得。


私の学びと将来の夢

公認心理師を目指し、医療機関等に実習に行くことでプロフェッショナルへの意識が芽生えます。
公認心理師(国家資格)になるためには、学部と大学院で公認心理師カリキュラムの修得が必要です。学部では3年次から「心理実習I・II」の授業が開講します。精神科の病院やクリニックなど医療領域での実習を必須とし、障がい者施設や教育相談施設等でも実習を行います。心理職として働く方々に触れることで、「自分もプロフェッショナルへの道に進みたい!」という気持ちが強くなります。

研究室一覧

研究室をのぞいてみよう

臨床心理学研究室
心の不思議に触れる、心理学を基礎から学ぶ。
公認心理師対策もあり、心の専門家になる。

三浦 和夫 教授
専門分野|臨床心理学

私自身、心理カウンセラーとして親と子のカウンセリングを行ってきた経験から、実務に役立つ心理学と心のケアを行うスペシャリストの養成を行っています。公認心理師を目指す学生のためのカリキュラムもあります。ゼミ学生は箱庭療法体験をまとめたり、「空想上の友達」や「夢」などのテーマでインタビューをしたり、心理学という学問を楽しんで学んでいます。面白くて「不思議」な心の世界に踏み込んでみましょう。

研究室をWEBでcheck!
臨床心理学研究室[三浦 和夫 教授]

先生の研究をもっと見てみよう
三浦研究室(臨床心理学研究室)(YouTube)

目指せる資格

  • 公認心理師
  • 認定心理士(大学院修士課程修了もしくは規定の実務経験が必要)
  • 臨床心理士(大学院修士課程修了が必要)
  • 公務員※
  • TOEIC®※
※資格支援対策授業実施

就職先業種別割合

※過去5年間の実績

主な就職先

  • (一財)日本健康管理協会
  • (医)壮幸会 行田総合病院
  • (医)中沢会 上毛病院
  • (福)とちの実会 児童養護施設江南
  • (福)弘和会 児童養護施設若竹ホーム
  • (福)甘楽育徳会 児童養護施設こはるび
  • (福)はぐくむ会 特別養護老人ホーム飛鳥の郷
  • (福)錦華学院
  • 東日本旅客鉄道(株)
  • ケアサポート(株)
  • (株)ニチイ学館
  • 熊谷児童相談所
  • 川越児童相談所
  • 深谷市役所
  • 埼玉県警察本部 ほか