グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 再生エネルギー用蓄電池の1年間の実証実験を実施

再生エネルギー用蓄電池の1年間の実証実験を実施


2021年4月23日
 本学は脱炭素時代に向けた教育・研究として、学内施設「ものづくり研究センター」に太陽光発電とレドックスフロー電池を組み合わせた電力需給システムを開発・構築して、1年間の実証実験を実施しました。

 この実証実験では、本学工学部 生命環境化学科 環境計測化学研究室 松浦宏昭准教授の研究チームが、再生可能エネルギーを高い効率で利用可能なレドックスフロー電池を開発し、2020年3月11日から約3,000時間の稼働を実現しました。