グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報・お知らせ > 本学大学院生が「2021年度砥粒加工学会優秀講演賞」を受賞

本学大学院生が「2021年度砥粒加工学会優秀講演賞」を受賞


2021年11月8日
 本学大学院工学研究科 機械工学専攻 博士前期課程2年の今井幸輝さん(長谷研究室)が、「2021年度砥粒加工学会優秀講演賞」を受賞し、表彰状と記念品が授与されました。2021年9月に開催された砥粒加工学会学術講演会で発表した研究が評価されました。
 受賞研究名は「砥粒加工におけるAEセンシングを用いたトライボロジー現象変化の検出」

受賞のコメント

受賞された今井幸輝さん

この度、2021年度砥粒加工学会優秀講演賞ならびにその副賞(切削・研削・研磨用語辞典)をいただくことができ、大変嬉しく思っております。本研究の遂行にあたり、熱心にご指導いただきました長谷亜蘭准教授に厚く御礼申し上げます。今回の表彰を胸に、今後も研究活動に尽力し、本分野に関する理解を深めていきたいと思います。