グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 教職課程 > 教員の養成に係る授業科目 > 人間社会学部心理学科 高等学校教諭一種免許状(公民)

人間社会学部心理学科 高等学校教諭一種免許状(公民)


施行規程に定める科目区分等 教員免許状取得のための必修科目 授業科目 単位数
科目区分 各科目に含めることが必要な事項

























「法律学(国際法を含む。)、政治学(国際政治を含む。)」 必修 法学概論 2
必修 政治学概論 2
「社会学、経済学(国際経済を含む。)」 必修 社会学概論 2
必修 経済学概論 2
「哲学、倫理学、宗教学、心理学」 必修 哲学概論 2
必修 現代社会と倫理 2
必修 現代社会と宗教 2
必修 心理学概論Ⅰ 2
必修 心理学概論Ⅱ 2
必修 心理学研究法基礎(心理学研究法Ⅰ) 2
哲学の源流 2
心理学研究法応用(心理学研究法Ⅱ) 2
仏教の歴史と思想 2
深層心理学 2
認知心理学(知覚・認知心理学Ⅱ) 2
教育心理学 2
臨床心理学(臨床心理学概論) 2
知覚心理学(知覚・認知心理学Ⅰ) 2
学校臨床心理学(教育・学校心理学) 2
交通心理学 2
言語心理学(学習・言語心理学Ⅱ) 2
情報処理心理学 2
ビジネス心理原典購読 2
心理データ解析法 2
各教科の指導法(情報機器及び教材の活用を含む。) 必修 社会科・公民科教育法Ⅰ 2
必修 社会科・公民科教育法Ⅱ 2
注)
1.「教科及び教科の指導法に関する科目」の修得単位は、上記の「教科及び教科の指導法に関する科目」から、教員免許状取得のための必須科
  目を含め、24単位修得しなければならない。24単位以上修得した単位は、「大学が独自に設定する科目」の単位として充てることができる。
2.「 」内に示された事項は当該事項の1以上にわたって行うものとする。
3.「各教科の指導法」の科目「社会科・公民科教育法Ⅰ・Ⅱ」は、1年間に履修できる単位数の上限に含まれない。修得した単位は、進級・卒
  業要件に含まれない。